このブログについて

【プロフィール】我が家にフレンチブルドッグがやってきた!&このブログについて!

2018年7月29日(日)に我が家にフレンチブルドッグがやってきました!

そんな我が家の新しい家族(フレンチブルドッグ)との出会いについて、そして、このブログについて等簡単に紹介していきたいと思います。



フレンチブルドッグ「りおん」♂

名前は「りおん」と名付けました。

  • 男の子
  • 熊本県生まれ
  • 今は宮城県仙台市に住んでます!
  • 2018年6月1日生まれ
  • 毛色:クリーム(茶色も多く最近パイドなんじゃないか疑惑も)
  • 体重1.5kgくらい(我が家にきた時点)

家族入りした時はだいたい生後2ヵ月くらいでした。

我が家の家族構成など

我が家の家族構成と特長はこんな感じです!

  • 家族4人(パパ・ママ・娘2人)
  • 夫婦共働き
  • 小学校8歳&保育所4歳の娘2人
  • 犬を飼うのは初めて!
    結婚前にはそれぞれ実家では飼ってました。
  • 娘たちは犬好きだけどめっちゃビビってる…
    ビビッてなかなか触れない。逃げ回ってばかり。
  • 戸建て(持ち家)
  • 宮城県仙台市在住

※本ブログは主にパパが更新していきます。

大丈夫かな?

「夫婦共働き」で子犬を迎える!

夫婦共働きで犬は飼える?

犬を飼うにあたって一番の問題が「夫婦共働き」という点です。

我が家と同じように、「夫婦共働き」だから犬飼えない・飼うのを躊躇している方も多いのではないでしょうか?

※同様に「1人暮らしだから」と犬を飼うのをあきらめている人もいるのではないでしょうか。

 

実際に私も、犬が欲しいなと思ってから「共働きでも犬は飼えるのか」「日中は1人(1匹)でも大丈夫なのか?」等など色々調べまくりました。色々調べて考えた結果「大丈夫そう」と判断し、りおんを迎え入れる事にしました。

とまぁ、現時点で実際に飼い始めて2週間ちょっと経ちました。なかなか大変な事も結構ありますがなんとかやっています!

※共働きで犬を飼いたいと考えている方で「大丈夫 or 大丈夫じゃない」は各家庭の状況によって異なりますので事前にしっかりと検討してみてください。

本ブログでは、夫婦共働きでの犬の飼い方(というか、実際飼ってみてどんな感じ?)というのも1つのトピックスとして更新していきたいと思います

共働きで「犬飼いたい」と思っている人の参考・後押しになれば幸いです。

どうしてフレンチブルドッグにしたのか!?

フレンチブルドッグってブサイクじゃないですか!

でも、飼う前までは知らなかったんですが、フレンチブルドッグってすごい人気のわんこなんですよね!そして飼い主のフレンチブルドッグ愛がスゴイのも特徴ですね!

で、我が家はというと。

ママ
絶対フレンチブルドッグでしょ。

フレンチブルドッグじゃなかったら飼わなくていいし。

というわけで、我が家のボス(ママ)の好みにより、フレンチブルドッグ一択という感じです。

ちなみに私(パパ)は当初は「パグ」や「ブルドッグ」が良いな…、なんて思っていました。最初は「フレンチブルドッグ可愛くないじゃん」なんて思っていましたからね。実物も1度も見た事なかったですし。

しかし、実際フレンチブルドッグを迎え入れた現在、この辺りの考えは完全にひっくり返りましたね!フレンチブルドッグ可愛すぎます。フレンチブルドッグにしてよかった…。

フレンチブルドッグは高い!どうしてこんなに高いの?

フレンチブルドッグを飼っている方や、探している方は知っていると思いますが、値段が高いんですよね。

りおんを迎える前から、ネット上でフレンチブルドッグのブリーダー直販サイトをチェックしたりしてましたが「フレンチブルドッグ高いな…」なんていつも思ってました。

「いいなぁ」と思う子がいると、だいたい40万とか50万とかそれ以上…。

 icon-comments-o どうしてフレンチブルドッグは高いのか?

帝王切開での出産が必要で手がかかるため

という事のようです。なんか頭が大きいから自然分娩だと危ないとのことで帝王切開で産むのが多いんだとか。とても手のかかる犬種なので、なかなかフレンチブルドッグを扱うブリーダーさんも少ないのだとか。それゆえ、お値段高めとなってしまうみたいです。

頑張ってお金を貯めて飼うしかないようですね!

我が家にフレブルが!出会いは突然。受け入れ準備も全くしてなかったよ…

フレンチブルドッグ高い…。ネットで探す日々。

ずっと犬は飼いたいと思っていました。それが今なのか、数か月後なのか、数年後なのか、具体的な事は全く決まってませんでした。

フレブル探しにチェックしたいサイト

上記サイトで見ていて「いいな」と思うと、場所が四国だったり関東だったりと、見学に行くにもなかなか難しいところばかりで良い機会に巡り合えずにいました。

※ブリーダーさんから買う際は、基本的に1度対面で見学・説明を受ける必要があるみたいですね。

「わんにゃんフェスタ」に行ってみた。りおんとの出会い!

そんなある日、仙台市のイベント施設会場で開催されていた「わんにゃんフェスタ」がありました。

よくテレビCMとかでもやっている、たくさんの犬猫が一同に集まって、見たり触ったりできるやつですね。

※移動販売みたいなやつで、評判を調べてみると悪い評判ばかりのようですがね…。

フレンチブルドッグがいるのかは不明でしたが、遊びにと家族で足を運びました。会場には「ブルドッグ」や「ダルメシアン」「セントバーナード」「ボクサー」とか普段(ペットショップとかで)あまり見ることのないわんこもたくさんいました。そして、フレンチブルドッグも2匹いました(ブラックブリンドル&クリーム)。たぶん本物のフレンチブルドッグを見て触れたのはこの日が初めて!

ブラックの方はちょっと元気がない感じでした。クリーム(後のりおん)は、トイレシートを噛んで、さっそくやんちゃな感じ炸裂でした。

というわけで↓

値段的にも良かったというのもありますが、とにかく可愛くて元気だったので、その場で家族として迎え入れることになりました!

※まさかこの日に子犬連れて帰ると思ってなかったので、ゲージやシートなど自宅に犬を迎え入れる準備は全くしてませんでした。

支払いやペット保険などの手続き。その他色々説明。

その場では、支払いや受け入れの説明やペット保険どうする、などの諸手続きを行いました。

※わからない事はその場で色々聞きました。丁寧にしっかりと教えてくれました。

早速「ご飯どうすればいいんだ!」という心配がありましたが、その場で2週間分のご飯も頂きました(サービス)。

↑右下の白い粉は粉ミルク。無くなるまでは一緒にご飯に混ぜて食べさせてね、という事でした。

わんこの持ち帰りは、↓このようなダンボールの箱が準備されました。

帰宅途中にペットセンターに寄り受け入れ準備!

ゲージやトイレ&トイレシート、給水器など必要最低限のアイテムを購入して帰宅しました。

↓買い物中もぐーすか寝てました。

↓初日に購入した必要最低限のアイテム達!

家族5人の楽しい生活がスタート!

というわけで、突如始まった5人での新生活!家に到着早々、りおんもひょっこりしまくりです。

これから、りおん&本ブログを宜しくお願いします。

よろしくね!

YouTube@りおんチャンネル

YouTubeでりおんの日常を投稿してます!ぜひチャンネル登録お願いします!



-このブログについて

© 2020 りおんのブログ@フレンチブルドッグ